川越市で交通事故後遺障害のお悩みを解決するなら弁護士法人ALGへ無料相談

累計相談件数27,398件 [※H19.7~H29.6末まで] 後遺障害のお悩みは医学博士弁護士が率いる弁護士法人ALG&Associatesへ

安心と実績年間相談件数

7,438

※H28.7~H29.6末

全国対応・24時間受付中

フリーダイヤル0120-572-238 CLICKメール問合せ

川越市で交通事故後遺障害のお悩みをお持ちなら、医学博士弁護士の在籍する弁護士法人ALGへお任せ下さい

0120-572-238

川越市の交通事故で後遺障害の認定を受けたい方へ弁護士の介入が早いほど、スムーズな後遺障害の認定に繋がります!

後遺障害認定の流れ
よくある質問を見る
よくある質問を見る
よくある質問を見る
よくある質問を見る
よくある質問を見る
保険会社からの賠償額が適正かどうか無料診断致します 弁護士法人ALGの後遺障害フルサポート

川越市で交通事故に遭い、後遺障害のことでお困りの方はお気軽にお問合わせください

0120-572-238 メールのお問い合わせはこちら

川越市で交通事故に遭い、後遺障害等級の認定を受けたものの、賠償金額のめやすや等級が分からない方へ

便利なツールをご利用ください。

部位別に後遺障害を調べたい方はこちら

  • 眼・まぶたの後遺障害について
  • 耳の後遺障害について
  • 鼻の後遺障害について
  • 口・歯の後遺障害について
  • 脊柱の後遺障害について
  • 上肢の後遺障害について
  • 下肢の後遺障害について
  • 胸腹部臓器の後遺障害について
  • 遷延性意識障害について
  • むちうちについて
  • 高次脳機能障害について
  • RSDについて
  • 外貌醜状について
  • 脊髄損傷について
後遺障害の認定についてもっと詳しく知りたい方はこちら

川越市で交通事故に遭い、後遺障害のことでお困りの方はお気軽にお問合わせください

0120-572-238 メールのお問い合わせはこちら

川越市の交通事故後遺障害は、医学博士弁護士率いる専門チームと連携して解決します!

専門チームが連携して解決します

川越市で交通事故に遭い、後遺障害のことでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

0120-572-238 メールのお問い合わせはこちら

歩道を歩いていた時に遭った交通事故で顎に障害が残り、声優になる夢を奪われました。

私は声優を目指して実家の川越市を出て、都内でアルバイトをしながら一人暮らしをしていました。

先日、友人とショッピングに出掛けた帰り道で、歩道を歩いていると突然後ろから衝突音がしたかと思うと、次の瞬間には背後に何かが激突して、私はそのまま意識を失ってしまったのです。

騒がしい話し声で目が覚めたのですが、そこは病院のベッドの上でした。起き上がろうにも全身が痛くて指すらも動かすことが出来ないのです。ひどい疲労感で目が覚めたのにすぐにまた眠りに入り、その後も全身の熱さで目が覚めたり、眠ったりを繰り返しました。

その後、落ち着いた頃にドクターから説明があり、歩道を歩いていた私の後ろで車同士がぶつかる交通事故が起こり、スピンした車が背後から私めがけて突っ込んで来たとのことで、左腕と恥骨にはヒビが入り、腰椎圧迫骨折と顎の骨を折る大怪我を負わせられたのです。アルバイト先の上司も見舞いに来てくれたのですが、話の内容は今後のことで、私はアルバイト先に迷惑がかかると、アルバイトを辞める方向で話をすすめ、離れて暮らしていた親がアパートの解約なども行ってくれました。

10ヶ月ほどで退院が出来たのですが、私は声優になるという夢を一旦は諦めて、川越市内の実家に帰ることになり、今は両親と弟の四人で暮らしています。入院中はまた元に戻るものだと考えていたのですが、常に全身の倦怠感に襲われて、歩くときもまるで私の身体はないような感覚から抜けきれなかったのです。

身体の痛みは一向に治まらないのですが、私を何よりも苦しめたのは顎です。顎を骨折したことによってこれまでのように食事をするのもままならず、滑舌が悪くなって会話をしていても聞き返されることが多くなったのです。滑舌が悪いのは、声優になるのが夢である私には致命的であり、どうにか治してもらいたいと、頑張って通院していたのですが、この症状は上手に一生付き合っていかなくてはならないねと言われたのです。

始めはなんの話なのか分かりませんでしたが、それはこれ以上改善できないことを表していたのです。退院してから何も変わっていないのに症状固定なんてどうして言えるのでしょうか。私は声優になる夢を交通事故によって奪われたのです。それどころか、顎の傷のせいで人目が気になり、外にもいけず、仕事探しもままなりません。短時間のパートで川越市内の会社に雇用されても、一時間ほどで身体が悲鳴をあげるのです。

私の人生はあの事故で何もかも変わってしまったのです。両親は後遺障害が認められるかも知れないと色々調べてくれていますが、正直どのように申請をしたら良いのか分かりませんし、私が後遺障害対象なのかも不安です。

そのため、弁護士に相談してみようかと今は家族で話しています。今後のことを弁護士に相談することで変わるのならと、正に藁をも掴む思いで交通事故に強い川越市対応の弁護士への依頼を検討しています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。

実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務で負っています。

ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。

秘密厳守でプライバシーマークを取得している当法人が対応致しますので、安心してご相談ください。

交通事故直後からの損害等について知りたい方は交通事故専門サイトへ 後遺障害の認定についてもっと詳しく知りたい方はこちら

川越市で交通事故に遭い、後遺障害のことでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

0120-572-238 メールのお問い合わせはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

部位別の後遺障害

TOPへ戻る